前へ
次へ

クレジットカード現金化は合法なのでしょうか

近年クレジットカード現金化というのが大流行しています。それには理由があります。クレジットカードのキャッシング枠を使い切った後でも、クレジットカードのショッピング枠がまだ残っていれば、そのショッピング枠を利用してクレジットカード現金化をしてもらうことができるのです。その方法はいたって簡単です。何種類か方法がありますが、一番多い方法がキャッシュバック付きの商品を購入してもらうということです。まずサイトでクレジットカード現金化の申し込みをします。必要なのはクレジットカードであることは言うまでもありません。

そのクレジットカードにショッピング枠がまだ残っていればそのショッピング枠を利用してサイトからお買い物します。商品自体には価値はありません。宅急便で送られてくる商品は必ず書類にサインをして受け取らなければなりません。その後で大きなキャッシュバックを受けるということです。2014年2月現在でクレジットカード現金化は合法であるという判断が出ています。 そのため今の時点ではクレジットカード現金化を使ったとしてもそれで罰せられることはありません。ですが注意すべきはこの方式が極めてグレーゾーンに属するということです。平たい言葉で説明すれば、クレジットカード現金化は法律スレスレの行為であるということができます。 ですからこの方法を使う場合は、万策尽きて他に金策の手立てがない場合に限ります。この点を十分に考えてから決断すべきでしょう。

Page Top